自動契約機で借りるなら

自動契約機は店頭で面と向かって申し込むには抵抗のある方には大変便利です。 自動契約機は無人ですが監視カメラでチェックされていますので挙動不審な行動はとらないようにしましょうね。

申し込みの手順は金融会社によって多少違いはありますが、設置されているモニターの指示に従って操作すれば問題ありません。分からないことがあっても契約機を通してオペレーターと会話することもできるので安心です。

  • 手順1
    自動契約機のブースに入り、モニターの指示に従って入力していきます。オペレーターと繋がるので操作方法がわからなければ教えてもらえます。
  • 手順2
    備え付けの申込書に記入し、本人確認書類などと一緒にスキャンして送信します。(運転免許証や保険証などを忘れずに持っていきましょう)
  • 手順3
    タッチパネルで住所や生年月日、職業の入力などを行います。受付センターではその送信された情報をもとにしながら、情報の照会や在籍確認などの審査を行います。
  • 手順4
    審査に通れば、借入れ限度額の決定。契約するかどうかを聞かれます。
  • 手順5
    契約書を作成すれば手続きは終了。契約書の控えが渡され、カードが発行されます。これでいつでもATMなどで借入できるようになります。

早ければ30分程度でカードが発行されます。

上記の流れを簡単にするにはインターネットから事前に申し込んでおくといいでしょう。契約時間を短縮することができますし契約機に行ったけど審査に通らず無駄足になることも避けられます。

このページの先頭へ